様々なものを作る時大活躍するねじ。小さいけれど役に立つ、縁の下の力持ちといったところでしょうか?実はねじには色んな種類があることをご存知ですか?雄ねじ雌ねじやらキャップボルトやらワッシャーやら多くの種類があり、用途もそれぞれ分かれます。用途通りに正しいねじの扱いをしなかった場合、無駄なスペースを作ってしまったり、強度がもろくなったり様々な悪影響を及ぼしてしますのです。しかし裏を返せば用途にあったねじを使うことで強度を増したり、スペースに無駄がなくなったりと想った以上にいい効果があるんですね。

今回は、その小さな立役者ねじについて話していきたいと思います。中でも小さなねじの小さな相棒ワッシャーや、キャップボルトの持つ強い力なんかは興味ふかい物だと思いますので、是非、ねじの世界ひいてはワッシャーやキャップボルトの世界に触れてみてください。想った以上に感心すると思いますよ。もしかすると街中で「あ、ワッシャーだ。」とか「あ、キャップボルトだ。」なんて気にかかるようになるかもしれません。
それでは、小さなねじの大きな活躍についてお話させて頂きます。ねじの歴史などにも触れていきますので、是非目を通していって下さいね。

外部おすすめリンク

大変便利なねじのカタログがあるのを貴方は知っていましたか?[ウィルコ]

アーカイブ
カテゴリ
  • カテゴリーなし
Copyright(C)2014 ねじのあれこれワッシャーキャップボルト All Rights Reserved.